会社概要お問い合わせサイトマップ
セットトップボックス設計・製造.COM

セットトップボックス開発設計者のためのVA/VEを実現する技術情報サイト

ハンドブックプレゼント-資料請求はこちら
セットトップボックス規格認定サービス
セットトップボックス動作試験サービス
セットトップボックス・ヘッドエンド不具合解析サービス
セットトップボックス最新事例紹介
セットトップボックス基礎知識
トラブルメニュー
セットトップボックス設計の勘所
セットトップボックスのパターン別特長
技術者のつぶやき
お問い合わせ
セットトップボックスに関する用語集
サイトマップ
東亜電気工業株式会社
東亜ホールディングズ株式会社
生産システム設計相互リンク
ヘッダー背景

ラスト ワンメーターの通信

IoT等無線を使用する機会が増えていると思いますが、ラスト ワンメーターを繋ぐのに何を使うかで悩んだ事
は有りませんか?
ケーブルで繋ぐには信頼性に欠けるとか、ラストワンメーターを繋ぐ方式については、昔から議論されております。
最近、ラストワンメーターを繋ぐのに注目を浴びているのがIrDA(双方向赤外線通信)です。
メリットとしては
 ・人体に影響が無い。
 ・Securityが高い
 ・DATA通信速度が速い。
 ・電波法の認証が必要ない(赤外線通信)
SIR(115kbpd)~UFIR(100Mbps)までの伝送速度が用意されており、状況に応じてのシステム構築が可能です。
ラストワンメーターの通信に検討されてはいかがですか?
質問等がありましたら、当社まで御連絡ください。