会社概要お問い合わせサイトマップ
セットトップボックス設計・製造.COM

セットトップボックス開発設計者のためのVA/VEを実現する技術情報サイト

ハンドブックプレゼント-資料請求はこちら
セットトップボックス規格認定サービス
セットトップボックス動作試験サービス
セットトップボックス・ヘッドエンド不具合解析サービス
セットトップボックス最新事例紹介
セットトップボックス基礎知識
トラブルメニュー
セットトップボックス設計の勘所
セットトップボックスのパターン別特長
技術者のつぶやき
お問い合わせ
セットトップボックスに関する用語集
サイトマップ
東亜電気工業株式会社
東亜ホールディングズ株式会社
生産システム設計相互リンク
ヘッダー背景

セットトップボックスと音声出力

映像を視聴する用途のセットトップボックスの場合、通常はHDMIケーブルでテレビと接続して、HDMI経由で映像、音声を出力することが多いと思います。
この場合は基本的にテレビのスピーカーを使用することになります。
セットトップボックスにもよりますが、SPDIF(光デジタル)端子がついていればオーディオアンプ等と接続して良い音を聞くこともできます。

また、最近はラズパイ(Raspberry Pi)をミュージックサーバーにしてDAC(Digital Analog Converter)と接続してハイレゾ音源等を聞くことが流行っていますね。
特にラズパイには、Volumioなどのミュージックサーバーに適したディストリビューションも出ていますし、参考にできる書籍も多く発売されていますので、手軽にミュージックサーバーが構築できます。

今のところハイレゾでストリーミングできるサービスはないようですが、今後はユーザーの趣向によって様々な選択肢が増えていくといいですね。